Wattbike(ワットバイク)でZwift接続する方法【エニタイムでもできるよ】

お勧めグッズ

私がよく行くエニタイムには、ワットバイクが置いてあるのです~!
ワットバイクはパワー計測機能が搭載されているので、これでもZwiftできるのでは?と調べてやってみました。

目次

  • 1.Zwiftアプリを入れてログイン
  • 2.Zwiftを開始してワットバイクを拾う
  • 3.Wattbike(ワットバイク)アプリも入れてみよう
  • 4.Wattbike(ワットバイク)が置いてあるエニタイム
  • 5.Wattbike(ワットバイク)って買える?
  • まとめ



1.Zwiftアプリを入れてログイン

スマホにZwiftアプリを入れて自分のアカウントでログインしておきます。

Zwiftアプリ(iPhone)

事前にエニタイムのWiFiに繋いでおくといいですね。
BluetoothもONにしときます。

Andoroidアプリもリリースされていますが、私は接続していないので繋がるかは分かりません。
Zwiftアプリ(Android)

2.Zwiftを開始してワットバイクを拾う

wattbikeの電源入れてペダルを回して起動。
Zwiftアプリから探しに行くと出てくるので接続します。

あっさり接続できました。

自宅でやってるZwiftメニューの続きがでてきました。

これで、パワーメーターなくてもwattbike置いてるエニタイムでZwiftできますね!(^^)



3.Wattbike(ワットバイク)アプリも入れてみよう

別にwattbikeのアプリも入れてみました。
カラー表示で見やすいし、履歴確認もできるのでいいかも!

Wattbikeアプリ(iPhone)

Wattbikeアプリ(Android)

私は真面目にやったことないんですが、このベクトル見ながらペダリング修正すると相当効果あるとのことです。
Wattbikeを使ったパーソナルトレーニングメニューを持ってるジムもありますね。

4.Wattbike(ワットバイク)が置いてあるエニタイム

どのエニタイムでもワットバイクを置いてるわけじゃないので、こちらで検索してみてください。
ワットバイクを置いているエニタイム一覧

ワットバイク置いてあったらちょっと遠くても行く価値あり!ですよね~!!
私が行ってるエニタイムでも、レーパン履いたお兄さんが滝汗かいてやってますよ。

5.Wattbike(ワットバイク)って買える?

そのワットバイクですが、自宅で購入される方もいるとのこと。

いくらするんだ?と思って調べてみたら、すんごい値段してました(笑)

よんじゅうよんまんて!!!

日本総代理店の日本サイクスから買うと¥346,500(税込)+送料だそうです(2019年10月現在)
送料10万もしないでしょうから、買うなら直接でしょうね。
エニタイムが月7000円くらいなので(店舗による)、4年ちょいでトントンになりますがいかがでしょうか(笑)

まとめ

スマホアプリでBluetooth経由でWattbikeのパワーを受信でき、Zwift接続できます。

パワーメーターもスマートトレーナーも持っていないけどZwiftやりたい!って方には、ワットバイクを置いてるエニタイムにスマホ持っていくのが一番の近道&安上がりですね!



【バイク関連おすすめ記事】
カラーで見やすい最新サイコン「SGX-CA600」レビュー

【トライアスロン始めてみませんか?(バイク出身だと始めやすい)】

人気記事 【金持ちのスポーツ?】トライアスロンにかけたお金を計算してみた【収入源はこれ】

人気記事 お金をかけても完走したい人にお勧めのロングトライアスロン向けグッズ10選