オカンの研究内容、まとめてみました。

menu

オカンアスリートの研究室

ロングトライアスロンを目指す方にお勧めしたいもの

目指せロングトライアスロン、4回目です。

補給の前にちょっと小ネタ(^^)

私がロング5年やってきて、これがないとちょっと練習にならないかな~ってものと、これがあると調子がいいよな~ってものをお勧めしておきます。

 

(1)心拍計

練習例の時にも書きましたが、これはもうマストアイテムと言っていいと思います。
バイク出身の方は付ける習慣があると思いますが、ランの方は付けていない人も多いようです。

練習強度や身体のストレスをちゃんと把握するために、心拍計は全てのバイク・ランの練習で着けることをお勧めします。スイムもあれば把握しやすいですが、どうせ見ながら泳げないのでなくて構いません。

センサーはどのような物でも機能すればいいのですが、シリコンの物は汗をかくとずれてきますのでゴムの方がいいでしょうね~。
私はこれを使っています。柔らかく違和感がないですし、摩擦によるエラーもほとんど出ていません。

 

(2)ローラー台

これもマストだと思います。継続してバイク練習をやり続けるにはないと厳しい。

私は3本ローラーと固定ローラーどちらも持っていますが、ロングやり始めでどちらか選べとなれば固定です。高速、低速、片足、負荷、全部できる。音も静かだし。
でも3本の方が楽しいので頻度は高くなると思います(^^)

最初からそう高い物はいらないと思うけど、固定でも3本でも負荷はいります。無負荷のローラーは絶対ギアが足らなくなりますので。。。

 

(3)いつでも通える近場のプール

スイム苦手なら、30分でもいいから平日毎日通いたいもの。となると、プールまでの距離が最重要ポイントになります。費用より距離。

スポーツジムは市民プールに比べて高いし、スイムだけに月1万円近く払いたくない、、、と思われると思いますが(私もそうですがw)、初ロングのこの年のこの数か月だけでもいいから、家か会社から一番近いジム(か市民プール)に月契約して入会すべきだと思います。

例えそのプールが泳ぎづらい環境でも(レーンが少ないとか遅い人が多いとか)上達して練習ペースが上がったら変えればいいのです。まずは無理なく通える近場のプールを。

 

(4)クエン酸

初ロングの年はとにかく持久力をつけないといけません。
できるだけ日々の練習で脂肪を燃やして長く運動できるようにしていきたいもの。是非クエン酸を活用して下さい。
60分以上のトレーニングで「ばてにくさ」を実感できると思います。

詳しくはこちらを。

 

(5)冷蔵庫に100%ジュース

トレーニングで失った体内の糖は、速やかに補充することでそのキャパシティを増やしてくれます。逆に摂らなければ筋は痩せて行きます。
吸収のいい液体で、練習後速やかに摂取できるものを冷蔵庫に入れておくといいと思います。

ブドウ糖目的ならコーラでもいいんですが、タンパク質やビタミン、ミネラルも同時に取れる100%フルーツジュースがいいと思います。オレンジでもアップルでもグレープでもお好きな物を(^^)

 

以上、ちょっとした小ネタでしたが、これがあるから続けてこれたな、と思った5つを紹介しました。

続けるには、続けられる環境づくりも重要です。「高いから」「場所がないから」「抵抗があるから」などと理由を付けて避けてしまわないで、どうしたらその環境を作れるのかを考えた方が結果的にストレスなく目標に向かっていけますよ(^^)

目指せロングトライアスロン、まだまだ続きます♪

応援、宜しくお願いします!!

ブログランキングへの投票はこちらをクリック!
にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

カンパのつもりでこちらからお買物お願いします(^人^)


関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA








広告収入を活動資金にしています。お買物の際はこのバナーを経由頂けると嬉しいです!

ブログ村バナー

参考になったらクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ