オカンの研究内容、まとめてみました。

menu

オカンアスリートの研究室

五島長崎国際トライアスロン コース解説(バイク)(1)

五島トライアスロン、コース解説、バイク編です。

と言っても細かく解説できるほど走っていないので(Aタイプ3回出場)、あくまでも初めて参加する方がざっくりイメージする程度に使って頂ければと思います。

なお、初めて参加される場合は、事前のコース下見を強くお勧めします。
金曜日入りしてレンタカーで回るか、土曜入りでもコースを分かっている人の案内があればバイク預託後にざっと回ることは可能だと思います。

 

コース概略

まず全体図です。五島の福江島を丸々使って走ります。
Aタイプ180㎞、Bタイプ125㎞。
西側の周回コース(約55㎞)をAタイプは2周、Bタイプは1周します。

コース図:

ガーミンデータより(Aタイプ180㎞)

ルートラボデータより(Aタイプ180㎞)

Stravaルートより(Aタイプ180㎞)

ガーミン、ルートラボ、Stravaでそれぞれ獲得標高が異なりますが、ガーミンが正しいと思います。1800mで平均1%。

「五島を完走できたらどこでも完走できる」
「(アイアンマン時代)アイアンマンの中でもかなりの山岳コース」

と言われるほどバイクコースがキツいと有名ですが、いわゆるヒルクライム区間はほとんどありません。急勾配の坂もほんのちょっと。ただひたすら登って下ってのアップダウンが続くコースです。

下りも多いので脚を休めることができますし、登り自体も一つ一つは短いので「あそこまで頑張れば下り」と思える距離だったりします。(そこで頑張ると後々地獄を見るわけですが・・・)

ところどころ海が見えて気分が晴れますし、島の方が沿道に出て絶えず応援してくれていて、苦しくても頬が緩みます。
コーナーが危険なところにはマットが立ててあったり、エイドは緩い登りに設置してあってスピードが抑えられて取りやすくなっていたりと、安全面も非常に考えられた素晴らしいコースだと思います。

コース解説とは関係ありませんが、五島の皆さんや運営・ボランティアの皆さんに感謝し、どうか恥ずかしい行動は慎んで下さい。補給食のゴミを道に捨てる、立ちションをする、エイドのボランティアさんに暴言を吐く、交換したチューブを道端に置いて行く(過去にありました)、などの心無い行為は止めましょう。ボトルもできるだけボトルキャッチ付近に捨てましょう。
どうぞお願い致します。

 

ペース目安(2016年大会データ)

実際にコースの解説に入る前に、ざっくりどれくらいのペースで走れるコースなのかを把握して頂くために2016年のリザルトデータを載せておきます。(曇天、路面はドライ、北東向きの風弱風)

Aタイプ(180km)
完走者443名
・バイクラップ1位の選手のラップタイムは5時間31分。
・バイクラップ中間付近の選手のラップタイムは6時間48分くらい。
・女子バイクラップ中間付近の選手のラップライムは7時間22分くらい。

前後トランジットタイムを含みます。トランジットはそこそこ移動もあるので10分ずつとして20分で計算すると、中間の選手で
・全体・・・Av.27.7km/h
・女子・・・Av.25.7km/h
くらいと推測されます。
それなりに登りもあるけど、下りや平地で挽回できるんだな、というのがイメージできるのではないかと思います。

Bタイプ(125㎞)
完走者252名
・バイクラップ中間付近の選手のラップタイムは5時間くらい。推定Av.26.8km/h
・女子バイクラップ中間付近の選手のラップライムは5時間15分くらい。推定Av.25.4km/h

BはAに比べてばらつきが大きいです。上位選手17選手は4時間切っているので推定アベレージは33.3km/h。一方で、ゆっくり楽しみたいという方や初心者の方も多いと思われるため、中間のアベレージはAよりも低くなりました。

 

Aタイプ完走目安

Aタイプについて。
バイク自体の制限時刻は17:00。ランスタート17:10です。(スイムスタート7:00)
途中も細かく制限時間が決められています。


(2016年ルールブックより)

ランフィニッシュまでの制限時間は15時間。
仮にスイム1時間30分として、ランに6時間残すためには7時間30分でバイクを終える必要があります。何が起こるのか分からないのがロングトライアスロンのランなので、6時間は残しておきたいところ。初めてで完走目的であれば、前後トランジット込で7時間30分で組み立てておくといいのではないでしょうか。

女子は7時間30分で組み立てるのは厳しく、8時間みていてもいいと思います。もちろん、その分ランの予算が減ります。いかにAタイプが女子選手に厳しい制限時間であるかが分かります。

ちなみに私の過去3回のバイクラップは、1回目2回目が7時間30分、3回目が7時間でした。いずれも完走できていますが、2回目で補給失敗のためランが6時間を超えています。制限時間15分前のゴールでしたが、スイム70分+バイクを7時間30分くらいで走れればランで大崩れしても完走はできるということですね(^^;

 

次回はコースの解説をしていきます(^^)

たくさんの方と、フィニッシュ地点でお会いできますように!楽しみにしています!

ブログランキングやアフィリエイトにご協力いただけると嬉しいです(^人^)

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA








広告収入を活動資金にしています。お買物の際はこのバナーを経由頂けると嬉しいです!

最近の投稿

ブログ村バナー

参考になったらクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ