Garmin ForeAthlete 945 レビュー(1)使い始めるまで5分!

お勧めグッズ

長年使ったGarmin ForeAthlete 920から945に乗り換えました!

920ヘビーユーザー視点でのファーストインプレッションはこちら。

GARMIN945、めっちゃおもろい!!920ユーザーからのメリット解説

GARMIN945、買いました!! 機能的には920と大して差がないだろうと思っていたので期待してなかったんですが、 とんでもない!!届いて2日使っただけでも、めちゃくちゃ面白いです!(笑) 何回かに分けてレビューしていこうと思いますが、今回はまずGARMIN920xtのヘビーユーザーであった私から見た、945の楽しいところをご説明しようかと(^^) …

何回かに分けてレビューや操作説明を投稿していきます。まずは初期設定から。

と言っても、初期設定はほとんどやることありませんでした。電源ONして、すでに使っているGarminConnectとペアリングしたらほとんど同期取ってくれてすぐに使い始められます。その時間、5分!(笑)

ただ、FTPだけなぜか引き継がれず130wになってますので、そこだけ再設定が必要です。
ゾーン設定の方法(後日投稿)

ボタン操作

ボタンの配置が920と異なる、ので最初は迷うかも。 920は決定や戻るが下だったけど、945は決定が右上、戻るが右下です。 選択(上下ボタン)が左側にきています。

左上は電源とバックライトON/OFF。 長押しで他メニューに飛べます。 フリーズしたら電源ボタン15秒押しね。

設定メニューは左中ボタン長押しでいつでも呼び出せます。

トレーニング前の設定(ペアリング)

センサーペアリング、はメニュー(左中)ボタン長押し→上下ボタンでめくって、「センサー」→センサー追加から。
Bluetoothで繋いでる各種センサー(心拍計、パワーメーター、スピードセンサー、ワイヤレスイヤホン等)を一気にペアリングできます。

トレーニング実行

決定ボタン押して上下ボタンで種類選択。

GPS取るタイプのトレーニングは勝手に捕捉しにいってくれます。 もう1回決定ボタン押せばスタートです。

ストップは決定ボタン、 ラップは戻るボタン、 表示項目めくりは上下ボタン。 このへんは920と変わりませんので、ボタンの配置さえ慣れれば説明書読まずに使えると思います。というか、説明書が付属していませんw(ネットで詳細マニュアルが参照できる)

と、基本的な使い方はとても簡単。すでにGarminを使っている方なら直感的に使用できると思います。

しかし、使い勝手よく調節しようと思うとあれこれ設定が必要。次からいろんな設定方法や使い方について書いていきます。