オカンの研究内容、まとめてみました。

menu

オカンアスリートの研究室

<初心者必見!ゼロからバイクメンテ>1-5.ブレーキ編:ブレーキワイヤーの交換に挑戦!

女子サイクリストのみなさん!自分でバイクメンテできるようになりましょう!をテーマに書いておりますバイクメンテシリーズ、ブレーキ編の最後です。

できればここまで全部読んでから読み進めてください。

1-1.ブレーキ編:ブレーキの仕組みをみてみよう

1-2.ブレーキ編:よくあるブレーキのトラブルと対処方法

1-3.ブレーキ編:ブレーキシューを交換してみよう

1-4.ブレーキ編:ブレーキの調整の仕方

で、そもそもブレーキワイヤーの交換をできる必要があるのか、ですが、別にないと思います。そんなに頻繁にやることでもないし、お付き合いしているショップさんに数千円払ってやってもらった方が確実。
でも、やり方は知っておいて損はないし、少なくとも「どこをどう通ってるのか」は見ておいた方がいいです。遠征先で何が起こるか分かりませんから(^^;

ワイヤーにはインナーワイヤーとアウターワイヤーがあり、張ってブレーキをかける動作をしてくれるのがインナーワイヤーで、そのインナーワイヤーの動きを妨げないようにカバーして守っているのがアウターワイヤーです。
今回はインナーワイヤーもアウターワイヤーも交換する手順を書いてますが、アウターは見るからに傷んでいない限りそう交換する必要はないのでは、と思います。インナーは「なんだかギシギシ利きが悪くなったな~」となり調整しても改善されなければ交換してもいいかと。

では順を追って書いていきます(^^)

バーテープを外す

バーテープをすべて外します。アウターワイヤーを仮止めしているビニールテープも切って外しておきます。
前後どちらからやってもいいのですが、今回は後ろブレーキからやりますね。

ワイヤーを切って外す

まずインナーワイヤーを切ります。ワイヤーカッター(最後に紹介)で調整ボルトと固定ボルトの間を切り

dsc_1071

丁寧に抜いていきます。

dsc_1072
このとき、どこをどう通っているのか、ちゃーんと確認しておきましょう。分からなくなったときのために写真を取っておいてもいいですね。

調整ボルトの先には短いアウターワイヤーがついていてそこを通っていて、

dsc_1073

フレームの下を沿って、ハンドルに向かっています。フレームの中にワイヤーを通せるようになっているものもありますよ。

dsc_1074

ハンドル側にはもう少し長いアウターワイヤーがあって、逆の先端はブラケットの手元に差さっていますね。

dsc_1075

 

これ、めくれます。

dsc_1077

びろーん、と。この部分にアウターワイヤーの先が入っています。

dsc_1076

ではその先はどうなってるか。逆から見てみます。

普通に握っただけではガバっと開いてくれないのですが、シフトレバーを中に押し込んで、、、

dsc_1080

ブレーキレバーを握れば、大きく開いてくれます。ここで止まってくれるので作業しやすいです。

dsc_1081

インナーワイヤーの先端は、この部分で留まっています。

dsc_1083

指でつまんで引っ張るか、反対側から押して出します。

dsc_1084

丁寧に抜いていきましょう。

dsc_1085

差し込まれていたアウターワイヤーも抜いておきます。

 

新しいアウターワイヤーを適した長さに切る

後ろブレーキに使われていたアウターワイヤーは長短2本。

dsc_1086

新品のアウターワイヤーを、外したこの古いアウターワイヤーと同じ長さに切ります。

dsc_1087

長さを変える必要があるのは、ハンドルを変えた時、ハンドルを前に伸ばした時、くらいでしょうか。トライアスリートは輸送もあってちょっとコツがいるので、これはちゃんとショップなりトライアスリートの先輩に相談した方がいいですね。

 

外したワイヤーより1mmくらい長いところで、ワイヤーカッターで切ります。

dsc_1088

丁寧に切っても切り口はこうなってしまいます。

dsc_1090

ワイヤーカッターの先の部分を使って荒い部分をもう少し切ったり丸めたり。潰れてしまった断面はキリで開けて綺麗な円を取り戻します。

dsc_1119

最後にヤスリをかけて表面を平らにしたら出来上がり。外したインナーワイヤーを通してみて、滑らかにひっかかりなく通るか確認しておきます。ひっかかりがあるようなら滑らかになるまで根気よく続けましょう。

dsc_1094

 

新しいワイヤーを通していく

では、新しいワイヤーを通しましょう。長い方のブレーキインナーワイヤーを取り出し、ブラケットの中の穴に挿していきます。

dsc_1098

どこか分からないからと強くツンツンしないで下さい(笑)折れます(笑)内側のちょっと上。スッと通る穴があります。

ここに出ますよ。

dsc_1100

出たらさっき切ったアウターワイヤーを通していきます。

dsc_1101

アウターワイヤーはブラケットの根元にぷすっと。明らかに入る手応えがあると思います。

dsc_1105

先端がちゃんと収まっているのを確認して、

dsc_1106

では、さっき外した通りに通していきますよ。フレームの下を通って、

dsc_1107

さっき切った短い方のアウターワイヤーに通してから

dsc_1108

ブレーキの調整ボルトを通って固定ボルトへ。
固定ボルトの通す部分はここです。ワイヤーの太さくらいの穴があるはず。

dsc_1109

ここを通さないとワイヤーが傷んでしまいます。

前回、ブレーキの調整の仕方で説明したのを参考にワイヤーを固定します。

dsc_1110

新品のインナーワイヤーは最初にぐっと伸ばして初期伸びを取っておく必要があります。ブレーキレバーをぐーーーーっと握って(3回くらい)、再度固定し直します。

dsc_1112

シューの間隔を調整して(前回参照)、

インナーキャップを付けて、ワイヤーカッターの挟む部分で3箇所くらいギュッと挟んで潰しておきます。

dsc_1113

 
では、続けて前ブレーキもやりましょう。手順は一緒です。

ワイヤー切って抜いて、

dsc_1115

後ろよりシンプルですが、シフトワイヤーがあるんでどっちが内とか外とかちゃんと確認しときましょう。なお、シフトワイヤーの位置はコンポーネントのバージョンによって違ったりします。この写真と一緒じゃなくても大丈夫です。

dsc_1116
ブラケットをガバッと開けて、ワイヤーを抜きます。

dsc_1120

アウターはこれくらいの長さのが1本だけ。同じ長さに切って綺麗にします。

dsc_1117

新しいインナーワイヤーを通して、

dsc_1122
アウターワイヤーに通し、

dsc_1123
前ブレーキの調整ボルトを通して、最後固定ボルトへ。

後ろと同じように固定してから初期伸びを取り、調整して終わりです。
バーテープを巻き直して完了です!おめでとうございます!!(笑)

慣れたら前後で30分もかからないと思いますが、最初は一日仕事を覚悟して下さい(笑)

 

まあ、やらなくてもいいんですよ。でもこのページをスマホで見ながら、同じ場所を自分のバイクで確認しましょう。触れそうなところは触ってみましょう。それだけで、少しずつ怖さが薄れてくるはず。そういうことの積み重ねです。

 

今回使ったもの)

アーレンキー:前回と一緒です。

ワイヤーカッター(ケーブルカッター):インナーもワイヤーもこれで切れます。
私はこれを使ってるんですが、

インナーはいいんですが、アウター切るにはちょっとコツがいるかな。まあでも先端で荒いところを直せたりと十分作業はできますよ。

ブレーキワイヤー:インナー・アウターのセット、インナーだけ、アウターだけ、1本だけ、いろんな買い方ができます。アウターはいろんな色のが売られてますし(シマノではない)、フレームと合わせたり挿し色にしても楽しいですね。

インナーキャップ:ワイヤー買えばついてるんですけど、こんな色付きのやつもあるのです(^^)かわい~!

その他:キリ、ヤスリ
自転車用品じゃなくて全然OKです。私もわざわざは買ってなくて、旦那の工具箱から借りて使ってます。

 

以上、ブレーキ編でした!

全部読みながらバイクを眺めれば、すこ~しブレーキが愛しくなってきますよ(笑)命を守ってくれるものなので、マメにケアしてあげましょう。
初めて調整や交換に挑戦した人は、念のため詳しい人に一回見てもらってくださいね!

結構書くのに時間がかかるというのが分かったので、次はシフトじゃなく軽い物からいくかもです。でも必ず2017年のロングシーズンが始まる(宮古島の4月)までには全部終わらせますね!

引き続き宜しくお願いします!

参考になりましたら、どれかをクリックしてランキングの応援をして頂けると嬉しいです。

にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

Amazonでのお買い物はこのページを経由して頂けると嬉しいです!(^^)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA








広告収入を活動資金にしています。お買物の際はこのバナーを経由頂けると嬉しいです!

最近の投稿

ブログ村バナー

参考になったらクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ