オカンの研究内容、まとめてみました。

menu

オカンアスリートの研究室

クエン酸カプセル大量生産テクニック

いきなり小ネタになりますが(笑)

こちらの記事でクエン酸に興味を持ったり試してみて続けてみようと思われたとき、ちょっとハードルになるのが準備の面倒さなのです。そのまま口に入れて一気に飲める人はいいのですが、ほとんどの人はそれに抵抗を感じたり、また外出先ではそれも難しい。事前にカプセルに入れて何日か分は用意しておきたいところ。

しかし、やってみると分かるのですが、小さなカプセルにクエン酸の粒を入れる作業がなかなか細かくて難しいのです。特に指の大きな男性はカプセルを摘まむのが大変なよう。

そこで、私が2~3週間に一度やっているクエン酸カプセル大量生産テクニックをご紹介します(笑)

用意するのは、クエン酸を入れる少し深めの食器(写真は子供のお茶碗です笑)、カプセル、カプセルキャッチ。
dsc_1152

カプセルキャッチ、優れものです。必需品です。
実店舗で探すのは難しいかもしれないのでネットで購入をお勧めします。

カプセルの蓋を30個くらい一気に開けて、本体をクエン酸の入った食器に、蓋を別の皿に分けておきます。
dsc_1156

本体の方をスプーンなどでクエン酸に沈めて、カプセルキャッチャーで摘まんで満タンに入れながら引き上げ、蓋をしていくだけ。
dsc_1157

15分もあれば100個くらいすぐできちゃいます。
dsc_1158

会社用に小さなボトルに分けて持っていっています。疲労が強い時はオフィスでも回復サプリとして飲みますし、夕方のトレーニング前に飲んでから退社します。

クエン酸が1g1円、カプセルが1g分1個5円くらい。トレーニング前に3g18円、疲労の強い日は1g×4回追加で24円。合わせても42円!なんてリーズナブルなサプリでしょう(笑)

是非お試し下さいね!

こちらもご参考にどうぞ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

    • 魔人ブルー
    • 2016年 10月 06日

    いつもブログ楽しみにしています。
    本当に簡単につくれましたぁ!

    さっそく、先週のきょなんOWSで、MRMのアミノ酸とセットで試しました。
    初めての3Kmとロングだったので完泳できるか不安でしたが、おかげ様でなんとかゴールできました。

    ふだんは1.5Kmでもへばってたのに、自分でも驚くほどスタミナが続き、
    翌日への疲労の持越しもあまりなかったことが実感できました。

    グッドタイミングで研究室を開設していただき、感謝します。

    これからもがんばってください。

      • rumiokan
      • 2016年 10月 07日

      >魔人ブルーさん
      わぁ~、とってもとっても嬉しいコメント、ありがとうございます!
      元気が出ます!(笑)
      スタミナ、感じられましたか!よかった~。(^^)
      私も飲み始めのころ、ロングライドに出てちっともお腹が空かなくて驚いたことを思い出しました。

      補給の研究をするにはシーズンオフかシーズン頭が一番なので、それまでに情報をまとめておきたいなと思って。
      まだまだ書きたいことはたくさんありますので、またたまに覗いてください。
      ありがとうございました(^^)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA








広告収入を活動資金にしています。お買物の際はこのバナーを経由頂けると嬉しいです!

最近の投稿

ブログ村バナー

参考になったらクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ