オカンの研究内容、まとめてみました。

menu

オカンアスリートの研究室

大好評シューズ「onクラウド」その履き心地、寿命、サイズ感などについて

私のブログに訪れてくださる3割の方は検索経由で、その半分はトレーニング情報、あと半分は何らかの商品情報を求めて閲覧しに来てくださいます。

その中でも最も検索件数が多いのが「on クラウド」というキーワードなのです。
トライアスリートには使用者が多いonですが、ランナーの間でもジワジワと拡がってきているようですね!

ここでは、すでにonクラウド4足目に突入した筆者から、その履き心地やサイズ選択について過去書いた記事をまとめておきたいと思います。

なお私の走力レベルはフルマラソンを4時間切るくらい、女性としては上位2割くらいではないでしょうか。5㎞のベストは23分半程度でスタミナ型、体重は標準より重め(160㎝、55~56㎏)、ピッチ走気味(平均ピッチ190bpm・平均ストライド95㎝)、月間走行距離は150㎞~200㎞。脚は足底アーチ少な目でワイド気味です。

 

「on」各シューズの印象

onは、①クラウドレーサー、②クラウドサーファー、③クラウド、という順で履きました。

クラウドレーサーは非常に軽くハーフマラソンのベストが出ましたが、その後フルに履いたら脚が持ちませんでした。

クラウドサーファーはこの中では最も弾力があり前方に跳ぶ感覚を得られるシューズです。クッション感もしっかりあり履きこなせばストライドが伸びそうに思いました。しかし重量はそこそこあり、ピッチ走気味の私には脚運びが合いませんでした。また、ピッチ走で足を擦りがちなため、ソールの傷みが早くonの特徴である底のクラウドテックが3か月ほどで破損してしまいました。

そして、onクラウドです。とにかく軽い。クラウドサーファーの着地の反発はそのままに、いや、反応はクラウドサーファーより速い感じ。クラウドサーファーが大きなスプリングで大きく飛ぶ感じだとすると、クラウドはもう少し巻の小さな硬いスプリングで即反応が返ってくる感じです。
軽いのでピッチを速くもできますが、一方でストライドを広げようという動きにも順応してくれて脚が後ろにも前にもグイグイ伸びる感じ。
最初のジョグ+WSの5㎞で「これはいい!」と思いました。

1足目のカラーは鮮やかなスカイブルー。普段履きしたくなるオシャレなデザインも一目で気に入ったポイントです。ついついウェアの色を合わせたくなります(笑)
on01

2015年の8月末に買って、8月9月とこれ1足で練習。ジョグからスピード練習まですべてこれでやりました。9月末には「もうランニングシューズはこれ以外買わない」と思えるほどのお気に入りになりました。
10月の大阪マラソン本番でももちろん投入。最後まで全く脚が終わる感じなく、気持ちよく目標を達成してゴールできました。

その後、買いなおした新しいonクラウドで、もう一本フルマラソンを走ってそちらも最後まで快走で目標達成。
同じシューズで6月の五島トライアスロンAタイプにも出場、そちらは自分の走力不足から後半失速しましたが、3.8㎞スイム180㎞バイクの後のフルマラソンを一切脚の痛みなく故障なくゴールまで連れて行ってくれた最高のシューズだと思っています。

 

サイズ感について

まだ実店舗で置いているところが少ないので、サイズを確認して買えないという人が多いと思います。2サイズ試しましたのでサイズ感について紹介しておきます。

私は普段履き24.5㎝、ランシューズは25㎝を選択する足です。ワイドがあればワイドを選択、女性靴はLLです。

最初の1足は25㎝を選びました。ジャストフィット、親指前に余裕なし、厚めのソックスを履くと窮屈に感じるくらいです。しかしその分足に吸い付くようなフィット感があり、反応がすぐ伝わる感じが気に入りました。

実はオフィシャルサイトにサイズガイドがあり、
https://clouds.on-running.com/ja-jp/size?
ちょっと面白い計り方をしています。

紙に足形を写して、踵と一番長い指の直線を計り、それによって適正サイズを出しています。

on10

私の足で計ってみると、251mmでした。

on11

適正サイズはUS8.5となり、

on12

センチだと25.5㎝が適正なようです。

on15

で、3足目は譲って頂いた物なのですがこれが25.5㎝。右が2足目に買った25㎝です。

on14

届いてすぐ履いた感じはかなりの余裕を感じましたが、ゴム紐が少し緩い設定になっていました。

on16

そこで、少し締めて端の余りをこれくらいにするとジャストフィットでした。

on17

25㎝の窮屈感なく柔らかい履き心地。これはもう好みだと思います。
まずは一度オフィシャルサイトを確認の上、足を測ってサイズを見てみてください。

なお、その後この2足を履き分けて10カ月後の今も両方現役です。さらに1足買い足しましたが(笑)

 

寿命について

1足目のonクラウドは11月末に着地の度に異音を感じましたので買い替えました。走行距離は約750㎞。

一般的に、レース用シューズが300㎞、トレーニング用が800~1000㎞、兼用が500㎞~700㎞とのことなので、全ての練習で使ってフルマラソンも1回走ったクラウドは、まあ優秀な部類に入るのではないでしょうか。

新しいシューズとの比較をして、どうヘタったかを確認しておきました。

まず伸び。相当広がってます。

on02on03

ソールの減りについてはクラウドマークが無くなったら交換時期の目安なのかなと思います。つま先は親指、かかとは外側のマークが無くなっていました。on07

on06

一番消耗していたのはここ。母子球裏のクラウドテックがつぶれています。

on08

新品と比較すると一目瞭然。

on09

ここまで潰れると感じられる反発は弱くなると思いました。シューズの機能を最大限に感じたいのであれば買い替えでしょう。

なお、この1足目は1年後の今も街履きとして活躍しています。

 

価格や割引は?

価格についてはネットショップを見回ってサイズと色でチェックしていくしかないですが、Amazonは今(2016年9月)はどのサイズも色もほぼ割引なし。

他店探してもほぼ定価~10%オフまでかな。
★送料無料★オン(on) クラウド メンズ 90000M BLK/WHT

まあ店によってポイントが付いたりつかなかったりというレベルの差でしょうか。やっぱり人気商品なので2015年モデルがもう残数ないんだと思います。あればお買い得ですね。

まあ、1000円程度の差なので、自分のサイズで一番の気に入った色の在庫があるところを選ぶべきでしょう!onは機能性もだけどとにかくデザインがカッコいいもの!!

 

以上、大絶賛のonクラウドのレビューと情報リバイズでした!

 

ご参考になりましたらクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ

関連記事

    • misako
    • 2016年 10月 12日

    初めまして。ずいぶん前から読ませていただいていたのですが、ブログにコメントを書くのは初めてです。
    アメリカに住む大阪の岸和田出身の美佐子と申します。

    フェイスブックで住友さんとお友達になっていただいています。

    私はずっとマラソンを続けていたのですが、4年前に右足が痛みはありませんが、原因不明で
    うまく前に動かせず走れなくなりました。でも自転車とクロールはできます、平泳ぎはちょっと右足が不便かな。
    大阪マラソン第一回にも出ました。

    私はロスでリトル東京ランニングクラブと言うクラブに所属していて、
    クラブのメンバーの中にはトライアスロンをしている仲間も多く居ます。

    今回の記事で以前からここのブログで読んでから気になっていたオンクラウドをさっそく
    オーダーしました。おかんさんと全く同じサイズだったので買いやすかったです。
    届くのが楽しみです。

    走れませんが、週に二回は犬を連れて山にハイキングに行っています。と言っても、12キロくらいを歩くのに、
    4時間から4時間半もかかっているのですが。

    朝にジムでウエイトトレーニングのクラス1時間受けて、その後スピンクラス1時間、
    その後に4時間半ハイキング、帰ってきてからプールで軽く泳いでジャクジに入ってくつろぐと言う生活を
    週に二回ですが(休みの日だけ)続けていると身体が全く疲れ知らずになりました。

    何だか長くなってごめんなさい。何時も応援しています。
    本当はもっと書きたいことがあるのですが、、例えばしらなみ街道自転車旅を読んで私も何時かいってみたいと
    夢見ているとか色々、、、ははは

    そして自転車のメンテナンス、特にシフトのワイヤー調整に期待しています。
    今後もよろしくお願いします。

      • rumiokan
      • 2016年 10月 13日

      misakoさんへ

      はじめまして!コメントありがとうございます!
      ご参考頂けて嬉しいです。onクラウドは本当にお勧めのシューズで、履きつぶしてしまった物も普段履きにしているほどです。
      ただ、底の形状がちょっと変わっているので、小石がはまりやすくなっているんです。もしかしたら不整地のハイキングには適さないかもしれません。石がゴロゴロしていなければ全然問題ないんですけど・・・。

      週2回7-8時間運動しているということですか!?凄いですね(@@)
      私は毎日運動はしてますが、週にして11時間程度です。4時間歩けるというのはかなりの体力だと思いますよ。継続は力なり、ですね。

      シフト調整、分かりやすく書けるように頑張ります(^^)
      結構時間がかかるので週末のみの更新になりますが、気長にお待ちくださいね。

      帰国される機会があればぜひお会いしましょう(^^)ノ

        • misako
        • 2016年 10月 13日

        おかんさん、お返事ありがとうございます。
        トレイルではホカワンワンを履いているので、クラウドはジム用にしようと思っています。

        シフトの調整はお店でしてもらっても、直ぐにまたシフトに上手く入らなくなることが多いです。
        お店に頼むのもアポイトメントをとってから出ないと見てもらえないので、めんどくさくて
        そのままにしている事も多いです。パンク修理だけは数多くこなしたので出来ますが、
        女性でおかんさんのように自分で何でもできるなんて凄すぎです。尊敬します!!

        帰国したらぜひ一緒に自転車でと夢見ているのですが、自転車を持って行けないので無理かも知れません。。。

        2年前に足を見てもらうのに帰国した時にママチャリに乗りましたが、日本はまだまだ自転車で一般道路を走るのは無理があるように思いました。どうか事故には気をつけて頑張って下さいね。

          • rumiokan
          • 2016年 10月 14日

          misakoさん

          ジム用ならいいですね!気持ちいい反発があるので、少し跳んでみて感覚を味わってみて下さい(^^)

          ありますあります。ちょっとチャリチャリ鳴るようになったり、1段飛んじゃったりね。
          お店の人ももちろんその場ではパーフェクトにやってくれてるんですけど、ひょんなことで緩むんです。そこも仕組みが分かってさえいれば一瞬で自分で直せますよ!今週末かけたら書きますので楽しみにしててください。

          そうですね~。特に大阪市内は怖いです。信号が多すぎてつまらないし(笑)

          ではスイムにしましょうか(^^)まあお喋りするならウォーキングが一番ですね~。

    • ダイノ
    • 2016年 11月 20日

    初めまして、ダイノと申します。ラン歴2年、56歳のおっさんです。おかんさんのブログ楽しませていただいています。女性なのに理工系の男性のような論理的な取り組みに頭が下がります。また、私も大阪に6年住んでいたことがあるのでとても親しみを感じています。
    さて、onクラウドですが…
    私は12月の初フルマラソンでサブフォーを目標にしており、インターバルやLT走ではVdotO2=43くらいまでいけるのですが筋持久力がいけてません。10月から30キロ走を3回やって、いずれも20キロ過ぎから失速して失敗(ペースはキロ5’50″~5’20”)。ハムや太腿前やふくらはぎはあまりダメージないのですが、股関節や膝まわりの細かい筋肉が疲労で重くなります。これは着地衝撃による疲労と推測するも、本番までに脚を鍛え直す時間もないためシューズに頼ることにしました。
    クッション性の高いものにするか、中敷で調整するか迷っていたときに、ふと気になったのがおかんさんがお勧めしていたon。ハッキリ言って読んだときはスルーしていたのですが記事を再読、岩本さんの記事や、くろいわさんの卒検ペーサーをされた方も確かon クラウドだったことを確認し、一昨日の東京出張で仲間の夕食を断って新宿の取扱い店で試し履きして、一目惚れ(一履き惚れ?)して、onクラウドを購入しました。
    本日、さっそく試走してみて、とにかく軽い!そして、たしかにクッション性はあるのにしっかり最下点で受け止めて跳ね返してくれる感じです。さすがに雲の上を走る感じはありませんが… 特に意図することなく気持ちよく走れる速度(キロ5’15″くらい)で巡航して、試走のつもりが気持ちよく23キロほど走ってしまいました。特に減速するような筋肉の疲労感もなく、まだまだ走れそうな感じです。そして、シューズのフィット感が素晴らしい!最初ゴム紐は交換するつもりでしたが、このままで全然OKです。スリッポンなように履いただけでオーダーメードのようにフィットします。23キロ走ってもフィット感はそのままでどこにもストレスを感じません。本当にもうon以外履けなくなりそうです。あ、今日新しいシューズの試し履きのつもりが、ハーフの自己ベスト更新してしまいました。
    来週もう一度onで30キロ走をして本場に臨みたいです。おかんさんの記事がなかったらonを選択することはなかったかもしれません。トライアスロンの方が拡がりをみせているとのことですが、マラソンではどうでしょうか。拡まって欲しいような欲しくないような…
    初めてなのに長文で失礼しました。私も理系の人間なのでつい結果だけでなく過程も書きたくなってしまいます。ご容赦ください。それではまた、今後の記事も楽しみにしております。

      • rumiokan
      • 2016年 11月 22日

      >ダイノさん
      熱いコメントありがとうございます!(笑)大変感激致しました。ありがとうございます。
      そうなんです、書かれていること全てに同意します。軽さ、フィット感、跳ね返してくれる感じ。
      ただ、どうしてもサイズ(特に横)が合わない方はいるようなので、これは運もありますね。しかし一度合うと分かればもう病み付きです。私もすでに4足目。クラウド以外のシューズを買う気が全く起こりません。(といいつつ、新しいシリーズは一応気になってはいますがw)
      底のクラウドテックがつぶれて固くなってくると反発を感じにくくなるので、たまにチェックしてみて下さい。また、擦るような走りをしていても若干傷んでくるように思います。まあそれは全てのシューズがそうだと思いますけども(笑)

      詳細にお書き頂きありがとうございました。ダイノさんのきっかけになったというだけでも書いた甲斐がありました!また気軽に感想頂ければと思います。

    • ダイノ
    • 2016年 11月 26日

    オカンさん、お返事ありがとうございました。
    はい、熱いです^_^ 限定色のオールブラックにしたので最近は通勤にも履いています。これは帰宅ランを含む通勤専用にして2足目が欲しい!
    フィットについては私はこれまでアシックスの25.5Wideだったのですが、クラウドは25.0でぴったりでした(男にしては足小さいんです)。
    今日は本番2週間前の最後の30キロ走で、Onクラウドでバッチリといきたかったのですが28キロ目で失速してしまいました。でもこれまでよりかなり長くもったし、失速幅も小さく、ダメージのある筋肉もこれまでと違っていたので、今までのシューズとはやはり全然ちがいますね。何より走ってて楽しいですし!
    自分の実力だとフルはクラウドフライヤーかクルーザーあたりがより適しているのかもしれませんが、本番はクラウドでペースを工夫して楽しんできたいと思っています。
    ありがとうございました。

    • lake
    • 2017年 1月 09日

    初めまして。Onランニングシューズ購入を検討してまして、検索からたどり着きました。御礼がしたくコメントさせて頂きます。
    購入検討する際にとても、参考になりまして、Onクラウドサーファー購入に踏み切ることができました。
    自分はトライアスロン2年生で、まだ色々と勉強不足で目から鱗の情報ばかりで楽しく参考にさせて頂いてます。
    今後も活躍されることを願っております。ありがとうございます。

      • rumiokan
      • 2017年 1月 10日

      >lakeさん
      はじめまして!コメントありがとうございます!
      わざわざありがとうございます~(^^)
      サーファーにしたんですね!3種類履いて一番反発を感じたシューズでした。
      私には少し重かったのでクラウドに落ち着きましたが、いいシューズだと思います。

      2年生ですか。あっというまに5年生くらいになりますよ(笑)
      どんどん人様の経験を吸収していくのがコツだと思います。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

CAPTCHA








広告収入を活動資金にしています。お買物の際はこのバナーを経由頂けると嬉しいです!

最近の投稿

ブログ村バナー

参考になったらクリックしてくださいね♪
にほんブログ村 その他スポーツブログへにほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへにほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ